雛人形、五月人形、羽子板、破魔弓は人形の久月

会社案内 | 採用情報

English

 

お知らせ

  • 小
  • 中
  • 大

2018年話題の人「変わり羽子板」発表

イベント

2018.12.05

平成30年12月5日(水)、今年明るい話題を提供して下さった人物を題材にした2018年話題の人「変わり羽子板」(全9点)を、浅草橋総本店1階にて発表いたしました。(各1点・非売品)(総本店展示12月7日(金)まで)

羽子板とは女の子の赤ちゃんが初めて迎えるお正月にその子だけの“お守り”として贈られます。 旧暦の12月から1月の間は十二支による暦の上で「丑・寅」にあたり、「鬼門(よくない結果が起こりやすい時)」の時期となり、その時期を生命力の弱い赤ちゃんが無事に通過できるようにという願いが込められて、室町時代頃より魔除けとしての習慣が出来ました。
羽子板遊びでつく羽根の黒くて堅い玉は「無患子(むくろじ)」といい、「子が患わ無い」とも読めるように、無病息災のお守りの意味もあります。また、「はね」が飛ぶさまが病気を運ぶ蚊を食べるトンボに似ていることから、子どもが蚊に刺されないように、病気にならないようにとの願いも込められました。
江戸時代に入ると、現代でいうブロマイドのように歌舞伎役者などをかたどった押絵羽子板が流行しました。弊社の変わり羽子板も今年明るい話題を提供した方を題材としており、本年明るい話題を提供した方の運気をお借りして、災いをはねのけ、来年が良い年となるようにと祈願して制作しております。

今年は、史上最年少の国民栄誉賞受賞や、ノーベル医学生理学賞を受賞、スーパーボランティア、日本人初のテニス四大大会の全米オープン制覇、17年ぶりの新人王受賞、27年ぶりの地元優勝、平成を彩ったヒロインの勇退、ZOZO快進撃など、様々な明るい話題がありました。そんな明るい話題を提供して下さった人物を素材に、【国際・社会】から2点2人、【芸能・文化】から1点1人、【スポーツ】から5点5人、【政治・経済】から1点1人と合計9点/9人の羽子板を制作・発表します。

・羽子板、初正月とは?

なお、一人でも多くの方に見て頂きたく、下記日程で展示公開いたします。

場   所 会   場 期   間 時   間
そごう横浜店 7階 特設会場 12月8日(土)~10日(月) 10:00~20:00
そごう千葉店 6階 特設会場 12月12日(水)~14日(金) 10:00~20:00
京王百貨店新宿店 7階 シーズンスペース 12月16日(日)~18日(火) 10:00~20:30
※16日は、20:00時迄
うすい百貨店(郡山) 1階 特設会場 12月21日(金)~23日(日) 10:00~19:00
※最終日は16時迄
大和富山(富山) 5階 特設会場 12月25日(火)~27日(木) 10:00~19:00
※最終日は16時迄
大和香林坊(金沢) 7階 特設会場 12月29日(土)~1月4日(金) 10:00~19:30
※12/31は10:00~17:00
※1/2は9:00~19:00
※最終日は16時迄
わらべ宮崎本店(宮崎) 宮交シティ 2階特設会場 1月10日(木)~13日(日) 10:00~18:00
久月静岡店(静岡) 1月17日(木)~22日(火) 9:15~17:00
久月小倉店(福岡) 2月5日(火)~6日(水) 10:00~18:00
山田屋(愛知) 2月10日(日)~17日(日) 9:30~19:00

トップページ > お知らせ > 2018年話題の人「変わり羽子板」発表

ページの先頭へ

個人情報保護方針 | サイトマップ

© Kyugetsu Co., Ltd. All Rights Reserved.